2010年の終焉

2010年12月31日(金)earthrise_apollo8_big.gif
月からの地球の出。創造の神の神秘を味わい直してみる。創造の神、それは愛の神だ。愛とはなにか、うっかりすると自分の都合の良いことが愛の表れと思う。罪深き人間の性よ。神が愛とは、それは十字架の死と復活の真の人なられた神の業なのだ。
認知症の妻が突然のように脳梗塞に襲われた。比較的軽度とは言うものの、言語の明晰を欠き、歩行のバランスを失う。可愛い妻なのに何って言うことか、不憫でならない。しかしそれでも神は愛なのだ。不憫に陥いれられても、苦難を与えられても神は愛なのだ。神の愛とは十字架と復活の一点にあるのだ。
そうであれば、今日の環境は何を神は示して居られるのか。同じ痛みを分かち合うことか。同じ痛みを知ることか。そうに違いない。私も痛みを味わい知る立場に置かれたのだ。では恵みではないか。そうだその通りだ。新しい年を喜びをもって迎えよう。妻と二人でしっかりと歩んで行こう。計り知ることの出来ない神の愛に支えられて。リリング指揮の第九が響き渡る夜。
プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード