五月も終わる

2013年5月31日(金)
img066_convert_20130531231235.jpg
フクロウ 山階鳥類研究所カレンダーより


ある方が「よくブログを書き続けられますね・・・」と感嘆してくれた。そうかもしれない2009年の6月からだから四年になる。勿論毎日ではなく月に平均すると4通ぐらいかも知れない。それでも200通ぐらいになる。誰かが読んでくれているだろうと思う。同じ境遇にあるひともあるかもしれない。時折拍手に数字が入っている。それでよいのだ。妻の症状を記録し続けて行けばそれだけで何か心が安まるのだ。明らかにここ四年の間症状は少しづつ進んでいることは明らかだ。記憶力が目に見えて落ちている。今の出来事が記憶にとどまっていない。けれども幸いなことは周辺症状がないことだ。デーサービスを受けることは今の妻では絶対に無理でその代わりの働きが教会での交わりだと思う。その点僕たちは恵まれている。主日の礼拝、祈祷会、婦人会、お仕事会などがどれほど妻の心の支えになっていることか。アルツハイマーには攻撃型と温厚型とがあるという。妻は明らかに攻撃型だ。いつ地雷を踏むか判らない。家事は一切やらないからその点は僕には荷が重いが、しかしトイレも風呂も自立してくれているから有り難いと感謝すべきだろう。五月も今日が最後。これから先どのような道を歩むことになるのだろうか。
プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード