当たって砕けろ

2014年2月25日(火)
IMG_1320_convert_20131117234026.jpg


昨日ケアマネージャと養護施設の職員の方の訪問を受けた。デーサービスをボランティアとして手伝って貰うという触れ込みで事実上はそのサービスを受けると言う段取りのための訪問であった。一応3月11日の火曜日からと言う打ち合わせになったが、当日のやりとりからまず受け付けないであろうと思う。しかし万事は契約しないことには一歩が進めないので、契約書を作成するべく必要書類を受け取った。ほぼ同時代の高齢者の方々と交わり朝10時30分から午後3時45分まで、体操、遊技、手芸、食事、語らいなど専門の指導員のもとで過ごすのだが、妻の現状、性格等々から判断してそのような集団に入り込めるとは思えない。送迎は施設のバスが原則だがこれ自体本人の気位が許さないだろう。一応送迎は僕がやることで了解は得た。ダメ元で3月11日に実行に突っ込んで見ようとは思っているが成功の確率はきわめてひくいだろう。今のところ整形外科の運動リハビリ(週二回)医学療法によるリハビリは随意時、あとは教会の祈祷会、お仕事会、日曜日の礼拝が外部との触れあう機会だがそこには専門的な認知症対策がなされるわけではない。読書も、新聞も、テレビも興味を持たないし第一理解が出来ないようだ。所詮ベッドで横になるか、椅子に座って居眠るかだ。この週末神戸に行くが本人は記憶に留めてないし、それに家以外には出たがらない。それでもいろいろな対策を講じて友人達との会食、3月末には毎年恒例の甲州のホテルに行く段取りをして努めて外の空気に触れさせるべく画策している。でもそうした予定も繰り返して説明しないと記憶に留めない。昨日上記の方々の来訪を受けたこと事態今朝は記憶にない。詮方つきてもなお望みを失わず聖手も導きを信じて努力しよう。
プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード