怒声

2016年4月7日(木)
IMG_1999_convert_20160407115603.jpg
4月3日の礼拝堂飾花
ブログがしばらく途絶えました。3月27日(日)のイースターのあと3月最後のブログを書きかけて何か根気が続かず、そのうちに原稿をチョットしたパソコンの操作の誤りで消してしまい、今日まで放置してしまった。
妻の認知症は日増しに悪くなっている。先々週横須賀市から介護認定のために訪問を受けた。現在は要介護1で実態にそぐわないと思い、改定の申請をしたのだ。妻は認定員の前の椅子に座らず、少し離れた食堂の自分の椅子から立ち上がろうとしない。止むを得ず僕が応対した。質問には僕が代わって答え説明する始末だった。精神科の主治医の病院からも問診の手紙が来た。早速僕が記入して返送した。
徘徊はまだないが(というより未然に防いでいるといった方が正しい)妄想は時折ある。32年前に28歳で天に召された長女『日の子』を今でも側にいるかのように僕に問いかける『日のちゃんはどこにいる?・・・』。
最近とくに警戒したいことは、突然、怒鳴りつけることだ。僕には実害がないが、警戒したいのはスーパーのように不特定多数の見ず知らずの人たちだ。とくに子ども達が走り回ったり、カートをもてあそんだすると激しく怒鳴るように叱責する。恐縮する親もいるが、不快感を持て対峙することもある。
教会でも最近僕が牧師や他の方と話をしていると(雑談ではない)、帰りを待つ妻は遠慮会釈もなく『いつまで話してるの早くしてよツ!!』と怒鳴るのだ。ようはその時の環境と立場を理解出来ないのかも知れない。兎も角疲れる。風呂上がりの身体を拭くこと、着替えをすること(ようするに下着をはじめ着るものの判断がつかないのだ)は全て僕の手助けが必要になって来たのだ。

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード