デーサービス

2016年11月11日(金)
kyrie_convert_20131005113210.jpg
二年前にアップしたもの

これはクレッパ-の詩集で、その表紙である。将に『キリエ』なのだ。この憐れみは不信仰な僕の祈りでもある。どんなに主に従っていこうとしても、心のどこかでサタンが忍び寄って来る。将に『キリエ』なのだ。アルツハイマー型認知症の妻に精一杯尽くしている積もりだけれども、それは表向きで、サタンが忍び寄ってくる。これも『キリエ』なのだ。
さて、デーサービスの結果を報告しよう。大体介護タクシーにしろ、シャロームのバスにしろ、ボディーに大きく輸送の目的が書かれている。それに乗るのは自分が要介護を必要とする障害者だと判るので、忌み嫌うのだ。杖をつくのも同じことなのだ。明らかに難聴だけれども補聴器を使おうとしない。これも同じことなのだ。でも今回は違った。バスが迎えに来たので、伴って玄関に出た。 靴をはかせ、必要なものをバッグに入れ、外に出た。
利用者が幾人か乗っておられたが、抵抗もなく乗り込んでくれた。この関門が通れば、デーサービスもなかば成功したようなものだ。夕方送られて来たとき、介護士の方に過ごし方を伺ってみた。やはり昼食は嫌がって食べなかったようだ。三時のおやつはご機嫌で食べたという。周囲の人たちとの融和も、まあまあというところらしい。去年の一月、二月にお世話になった頃から見れば、こうしたサービスになれたのか、それとも当時と比べると認知度がすすんでいるから、かえって環境に対応出来たという見方も出来よう。木曜日だと教会の行事と重なるので、来週から金曜日にして頂いた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード