FC2ブログ

侘び寂び

2018年1月31日(水)
050117fuji_convert_20100220223607.jpg
江の島水族館付近からの富士

相模湾を隔てての富士の遠望はお気に入りの写真なのだ。一昨年の六月から車を手放した今では、このような富士の遠望を撮りにゆくことは出来なくなった。そればかりか迅速な機動性が全くなくなった。今は移動はもっぱらバスである。最近は六か月乗り放題のパスを周囲の方の勧めで購入した。なるほどこれは便利でありがたいものだ。妻のホームに面会に行くのはバスで片道一時間ちょっとかかる。運賃は片道千円に近い。そうなればこのパスは実質的にやすいといえるだろう。大体バスの乗客は八割がた高齢者の方が多い。僕もその一人なのだ。乗りなれると案外便利なものだ。それにいつ来るかわからないバスを待つ忍耐が、自然と備わった。これは車社会では学べない得策かもしれない。閑話休題。
妻のところへは隔日に行っていたが、ホーム側からの意向で出来るだけ日をあけるようにしている。原則週二回としているが、情けにほだされて容易に実行が出来ない。確かに今の妻の状態では家庭では到介護は出来ないことは明白だ。だから万やむを得ずホームにお世話になっているのだ。別に僕の意向で隔離(?)しているわけではない。しかし妻はそうは理解していないだろう。そこが不憫なのだ。夫としての妻への情愛が僕の感情を制御できないのだ。勿論青春時代の情愛というものとは少し異質だ。好いた好かれたといった浮かれたものではない。侘び寂びといった渋さがあるのだ。ホームで聞けば、入所させたたまま家族が一度も来ないケースもあるという。どんな親子だろう、どんな夫婦だろう。到底理解できない。とまれ現実を直視し聖心に従おう。
2018年1月31日(水)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード