些細な事に

2018年3月9日(金)
10205.jpg
庭の梅の木に新芽をついばむ鵯

今年は寒暖の差の激しい日々が続く。北海道や東北地方は豪雪が続き、深い雪にみまわれている。急に春をおもわす気温に雪が解け、加えて雨に降られて泥流となる光景を見る。その地方の方々の苦難を思えば、人知の無力さを感じる。昨夜から豪雨に、この地もみまわれ、不順な天候が続く。3月15日は妻の誕生日だ。九十歳になる。つまり卒寿だ。結婚六十三年目の年になる。この家で共に卒寿を祝ことが出来ればと願うも、それは無理な願いだ。ホームでは12日にユニット(居住区)全体で誕生会を催してくださるという。
僕はケーキを幾種類か作って、娘と共に参加する積もりでおる。久々のケーキつくり、それも妻の誕生日の祝いのためだ。でもどこまで妻はその祝いの行事を理解してくれるか。それを思うと、かわいそうでならない。
まだ家に居ったころ、僕が食事の後の洗い物をしていると、よく横から覗いていた。大抵の場合水洗いにビニールのブラシを使い、食器洗浄機に入れていた。
妻はしばしば、『たわしを使ったら・・・』と助言してくれた。僕はかたくなに、たわしは食事の滓がたわしの目に入るからと言って、助言を聞かなかった。今となると素直に、たわしを使ってやれば良かったと悔やんでいる。些細なことだけれども、なぜか妙に心に重くその思いが残るのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード