FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

2018年4月9日(月)
IMG_1824_convert_20150427235429.jpg
三年まえのさくらんぼう
今年もさくらんぼうが実りそうだ。小梅が今年は豊作で、結構多くの実が鈴なりになっている。大きな梅はこれから花が咲くので、実るのは六月後半頃と思う。去年は不作だったから、今年は期待できそうだ。柚もそうで、昨年はあまり実らなかったが、それでも十キロ程度は収穫でき、柚ジャムに加工した。今年はたぶん豊作だろうから、柚ジャムをたくさん作りたいと思う。
こう書くと、実り豊かな木々におおわれた広い庭に思われるだろうが、実際はそうではない。もともと猫の額のように狭い庭にウッドデッキが張り出しているので、本当に狭い庭だが、そこに木々が犇めいているといった感じだ。
さて、このような書き出すつもりでなかったが、写真にひかれて筆が滑ってしまった。
タイトルを『祈り』と題した。何の祈りか、それは毎食前に献る祈りなのだ。朝夕とはまた別だ。なぜその祈りに触れたのか。それは食前の祈りに妻のことを常に祈っているからだ。妻のことについて悩むことが多い。それだけに主に訴えることが多いのだ。畢竟、祈りはながくなる。
しかし最近になって目が覚めた。情けないことだが最近なのだ。それは主は全てをみそなわすお方だ、それならばこちらがくどくど祈る必要はないではないか、そう気づいたのだ。
ならばひとことでよい『主よ全てをお任せいたします、聖心がなりますように』。思い煩うことはないのだと、説教者でありながら誠にお恥ずかしいが事実を吐露しよう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。