FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔認識

2018年7月25日(水)
P8010354_convert_20100801224925.jpg
今に始まったことではないが、ブログを書く気力が日によって異なる。ブログだけではない。
目の前のものを片づけることも何か手が出ない。書斎の本を分類別に整理する必要があるのだが、書架から出した本はなぜか床に散らばっている。だから分類などはおろか雑然と山積みなっている。書斎から持ち出しリビングで読んだ本はそのままリビングに山積している。困ったものだ。洗濯ものを取り入れるまでは良いのだが、たたむのが面倒でくるまって山になっている。着かえるときはその山から選び出して着る始末だ。食器の洗いものは食洗器が乾燥までやってくれるから、洗わずに山になることはない。
男所帯に蛆がわくというが、そのようなことは僕の場合はあたらない。随分とためらったのだが21日の土曜日、えいとばかりに友人の出版記念会に京都まで日帰りで行ってきた。
こうした行動力は余程覚悟しないと出来なくなった。やはり年相応に体力が弱っているのだろう。
妻の施設には週に三回出かけている。バスを乗り継いで、一時間はかかる。これは苦にはならないが、けっこう体力を消耗しているのかも知れない。最近は妻に会えば必ず僕の手をつかんで激しく噛むのだ。前からその傾向はあったが、最近はそれに加えて、「バカ」と言うのだ。面と向かって言うのだ。周囲はそれは奥様の愛情の裏返しですよと言ってくれるが、僕はそうは思わなくなった。明らかに施設に幽閉(?)したことへの怒りだと思う。その気持ちは解るが、今の健康状態では致し方ないのだ。そのことを理解できないから哀れでならない。
顔認識も危うくなってきた感じがする。
日々どん底に落ちてゆくのだろうか。なにがどん底なのか、人格の喪失までをいうのか。そうではない決してそうではない。
ただ健常者と較べてすべての機能が落ちってゆくことではないのか。顔認識がなくなるのもその一つだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。