FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生い茂る雑草

2018年8月15日(水)
酷暑の関係もあるが、このところ庭いじりが全くされていない。一つには家族(特に娘)の強い諫言にある。隣近所のことを気にするより体が第一だという。もっともだと思う。だがそのこともあるが、実のところ庭の管理に気を配る心の余裕がないのだ。妻がホームに転居するまではそのような経験はなく、窓越しに見ている妻の姿を体で感じながら精を出したものだ。それでも最近は気力をっ振り絞って(?)リビングの整理をやり、終われば書斎の本の整理に手を手を付ける覚悟(?)でいる。
ホームでの妻は面会のたびに衰えを感じる。朝、会って僕を認識するのは少なくとも半時間はかかる。『パパ』と口に出せるのがやっとのことのように思える。足が今まで以上に弱ったようで、車椅子で自由に動き回っていたのが、今では出来なくなった。筋力が弱ってきたのだと思う。ただ食事はミキサー食だが、ほぼ完食する。
だがしかし、器からスプーンで口に持ってゆく間に、エプロンの上に半分近く落ちてしまう。つまりスプーンですくう量を上手く調節できないのだ。
だいぶ以前にケアマネージャから看取りについての確認書がきていた。考える気持ちになれずそのままにしていた。しかし最近隣の部屋のかたが朝、突然亡くなった。
クリスチャンだった。お別れ会と称して同じユニットの利用者全員と職員の方々が、交互にご遺体と対面した。牧師が来ておられたが、なんとも侘びしいものだった。納棺はその部屋で行われ、棺に十字架のついた黒幕をかぶせ、葬儀屋が玄関へと手押し車に乗せて運んでいった。このこともあり、看取りについて真剣に考えるべきだと思った。来週娘と共にケアーマネージャーと協議することにした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yeti0328

Author:yeti0328
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。